更年期障害改善

更年期障害改善には腹式呼吸も効果的です

更年期障害の辛い症状のひとつ

 

動悸・息切れ

 

まず、ドキドキしたら、力を抜いて、ゆっくりお腹を膨らませながら鼻から息を吸い込んでください。

 

 

そしてゆっくり口から息を出す腹式呼吸を行ってみてください。

 

寝ながら行うのが理想ですが、外出先などで寝ながら行えない場合は、
椅子に座ったまま、または立った状態でも構わないの腹式呼吸をゆっくり行ってみた下さい。

 

動悸・息切れは、交感神経が優位にたち、過度な緊張状態に陥っているからです。

 

まず、呼吸をすることでからだの緊張をほぐします。

 

緊張をほぐすアロマオイルを普段から、オイルウォーマーなどで部屋中に拡散するのもおすすめですよ。

 

 

また、外出先で、動悸や息切れをした時のために、ハンカチにアロマを数滴たらしてバックに忍ばせておくといざというときのために役立ちます。

 

クラリセージやバジルが気つけ効果が高くおすすめです。

50代管理人更年期真っ只中!

管理人が母の滴プラセンタEXをなぜ良いと判断し、購入するに至ったのか、どのような点が他のサプリメントに比べてどのように優れているのかについてこちらの記事で紹介しています。

更年期障害改善には腹式呼吸も効果的です